100均・セリアで買えるジェルネイルレビュー

スポンサーリンク
コスメ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

いつもはウィークリージェル

私は2年に一度ほどネイルのマイブームが来ます。
昔はポリッシュを使っていましたが、まあ、固まるまで待つのが面倒で!
速乾を信じて何度ヨレヨレにさせたことか……。

それがHOMEIの「ウィークリージェル」に出会ってからは、ポリッシュの出番はなくなりました、笑。
これはLEDライトで硬化するジェルネイルですが、ポリッシュのように簡単に使えて、しかもライトで硬化するので固まるのを待つ必要がありません。
オフもペリッと剥がすだけ。これもポイント高い。
ポリッシュは使わなくなり、瓶の中で固まってしまい、捨てちゃいました。

とはいってもネイルは一時期のマイブームでなので、今のところ持っているウィークリージェルは2色のみです。
マイブームと言っても不器用なので、さらっと単色で塗るだけでですが……。
ちなみに不器用さんには断然、パールの入った色をおすすめします!
粗がごまかせる。
絵の具みたいな色のはどうしてもうまく塗れません……。

最近、ウィークリージェルのスペシャルトップジェルを買いました。
ウィークリージェルはトップコートを塗らなくてもOKなラクチンジェルですが、これを塗ると、ぷっくりして、つやっつやになるので気に入っています。
しかし硬化させているとき、若干痛い……。

この痛みが、この後のお話に繋がっていきます。

セリアで買えるジェルネイル

いやー、今の100円ショップって、侮れませんね。
最近は化粧品も色々買っちゃってます。(この話はほかの記事で書きたいなー)
そうしたら、セリアでジェルネイルが買えるというではありませんか!
すごすぎませんか? 今の100均。

ということで、買っちゃいました!

買ったのはこちらの4点。

  • ピールオフベースコート
  • ノンワイプトップコート
  • カラージェルネイル(ラメ ゴールド)
  • カラージェルネイル(グリッター レッド)

普段は自爪に合うナチュラルな色しか買いませんが(ウィークリージェルが高いので冒険できない)、100円なら攻めた色にも挑戦できます。ラメゴールドやグリッターレッドなんて、普段は絶対使いません。

使ってみた感想

そんな感じで、帰宅してウキウキと使ってみましたよ!
なぜギラギラしたものばかり買ったかというと、久々にグラデーションにしたかったからなのでした。
たまには派手派手なネイルもいいかな、と。
まずはベース。剥がせるネイルしか勝たん!!ということで、絶対ピールオフです。
ベースは手持ちのピンクベージュのウィークリーで代用しようかと思いましたが、勿体ないので100円で買いました。
続いてグリッターレッドでグラデ。
塗る前に刷毛をあんまり扱きすぎるとラメが全然付きません。む、難しい……。
昔はポリッシュのラメでグラデをやっていましたが、こんなに難しかっただろうか。久々すぎて忘れてます。
厚塗りにするとラメがちゃんと付いてくれたので、厚塗りで硬化。ライトに当てると若干熱くて痛いです。
かなり不格好ながらもグラデが終わり、トップコートを塗って硬化。
ライトをつけた瞬間……

痛すぎる!!

ジェルネイル、厚塗りはNG!

で、あまりの熱さと痛さに悶絶して調べてみたところ、これは硬化熱と言うそう。
厚塗りにすると熱さを感じやすいそうです。
また、ノンワイプタイプも熱さを感じやすいとのこと。
全部当てはまってます……。
そういえばウィークリージェルのトップコートでも少し熱かったのは、刷毛の扱きが足りず、量が多かったのだと思います。
また、皮膚についたままも絶対ダメですよ。
一度熱さや痛みが引いてからまた硬化させるといいらしいのですが、怖くてできませんでした。

セリアのピールオフベースは、薄すぎると剥がれない

やっていたのは左手のみ。右手はベースを塗った後は手つかずです。
でも今から右手をやる気も起きず。左手の硬化もなっておらず。
左手のネイルを落とすことにしました。

こんなとき、ピールオフは便利ですよね。
塗ったばかりのものを剥がすのはピールオフでもかなり爪に負担がかかるのは重々承知ですが。
って、なんと剥がれません。
カラーとトップは厚塗りだったわりに、ベースはかなり刷毛をしごいて使ったので、薄すぎたようです。
除光液と、むかーし買ったウッドスティックがあったので、むりやり剥がしましたが、案の定爪はだいぶお疲れモードになってしまいました。

右手のベースは落とさずそのままにしてあります。
案の定剥がれないので。勝手に剥がれるのを待ちます。
色が付いているわけじゃないので、ただのツヤツヤな爪って状態です。

ちなみにウィークリージェルは気に入っているのですが、数日で勝手に剥がれる困ったちゃんだったりします。
ひどいと1日持たない。
剥がれやすいのは爪の形が悪いのが原因かなと思っています。
また、勝手に剥がれたときは爪の負担はほぼないように見えます。
ほかの爪が剥がれて、まだ残っているものを剥がすと爪の傷みはあります。

ネイルはしばらくお休みします

と、失敗に終わったので、しばらくはネイルお休みします……。
悲しい……。
別のネイルをやり直すにも、あの熱さを思い出すと気が引けるので、しばらくジェルはいいかな……。
塗りたい気持ちはあるんですけどね。
またポリッシュに戻ろうかなと思うのですが、ジェルの気楽さを知ってしまうと。
昔より速乾になって扱いやすくなったと信じて使ってみようかな。
しかし爪が元気になった頃にはマイブームが過ぎ去っているような気がします。

そんな感じで、レビューにすらなっていない記事でした。

まとめ

今まで適当にやってきたジェルネイル、今後はきちんと気をつけて行いたいです。

  • 薄く塗る(厚くしたいときは薄く塗るのを何度かに分けて少しずつ厚くする)
  • 皮膚に付いたらきちんと拭いてから硬化する
  • 丁寧に行う・正しいやり方をきちんと調べる

ジェルネイルは、昔は色々道具を揃えなくてはいけなくて、敷居の高さがありました。
それが今はライトさえ準備すればセリアですら手に入るようになりました。
ピールオフベースやノンワイプトップコートで、作業自体も簡単になりました。
だからこそ私のような素人にも手が出せるようになりました。
何も知識のないまま、簡単に乾くポリッシュ感覚で使うのは、危険もありますね。
皆さんもお気をつけください。

皆さんも安全で楽しいネイルライフを!

タイトルとURLをコピーしました